FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

北斎とジャポニスム

2018/01/09
あさいちで「北斎とジャポニスム」を見に行ってきました。
ちなみに、私は今まで、ジャポニ「ズ」ムだと思っていたけれどジャポニ「ス」ムなんですね。

●「北斎とジャポニスム」
場所 国立西洋美術館
期間 2017.10.21~2018.1.28

北斎漫画を中心に北斎の絵がヨーロッパ美術の流れにどのように影響を与えたのか、影響を与えたもの与えられたものを並べて展示しながらどういう影響だったのかを解説してくれているという企画でした。
すごくわかりやすかったし、面白かった!

影響といっても大きく2つのパターン。
特に美術工芸品等で顕著だったりもしますが、北斎漫画等の図柄をそのまま使っているもの。
お皿の図柄とかもそうだし、きっと当時はこういうものは異国風の雰囲気で人気だったのでしょうね。
そして、北斎漫画はそういうモチーフの宝庫。
もう一つは、たとえば遠近法の在り方であったり、人物の描き方であったり、何を描くかであったり・・・従来の西洋絵画の伝統とは違う浮世絵の技術であったりテーマであったりから刺激をうけて描いているもの。
これは、浮世絵が、近代絵画・現代絵画に続く流れで大きな刺激になったんだなということが良く分かった。

でも、こうやってみていると、今のアニメとかクールジャパンに通じる感性ってずっとあるんだなと思った。

スポンサーサイト
00:34 アート | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示