FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ウィスキーと2人の花嫁

2018/02/07
ウィスキーと2人の花嫁のFilmarksの試写会に行ってきました。

●「ウィスキーと2人の花嫁」
監督  ギリーズ・マッキノン
キャスト グレゴール・フィッシャー ナオミ・パトリック エリー・ケンドリック エディ・イザード ショーン・ビガースタッフ ケヴィン・ガスリー
公式サイト

第2次世界大戦時のスコットランドで実際に起こった実話に基づいた物語。
私の好きな感じのハートウォーミングなコメディでした。

観たら、ほんとに美味しいスコッチが飲みたくなって、帰りに買って帰って飲みながら書いてます。

ウィスキーのことを「いのちの水」っていう言い方をして、戦時下でウィスキーも配給制になり、それも底つきて、ウィスキーのない生活の味気無さを表現する描写があったけれど、ホントにこの土地には、ウィスキーがホントに根付いたものなのだなということを感じさせる。
そして、ウィスキーは表の主人公であるけれど、娘の幸せは嬉しいけれど、寂しさをかくせず、いろいろ小細工もしてしまう父の気持ちだったり・・・・。息子を自分の支配下に置きたい母とそこから自立したいと思う息子、そしてそれを応援する島の住人だったり。体面にこだわりつつ、職務に生真面目であろうとする大尉と、それを愛情を持ちつつ適度に転がしながら見守る妻だったり・・・なんか島の中のいろいろな人間関係が、すごく素敵だし楽しかった。

実際に合った実話で、本当は処罰者も出た事件らしいが、そういうところはネグって、ある意味ファンタジーに、コミカルで温かな部分だけを残して部分を残して描いているところが、いいなと感じた。

スコットランドの離島の風景が、イングランドとはまた違いとても印象的、バグパイプや民族楽器なども多用された音楽もよかった。


映画ランキング


スポンサーサイト
00:34 映画 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示