FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ピーターラビット

2018/05/19
●「ピーターラビット」
監督 ウィル・グラック
キャスト ローズ・バーン ドーナル・グリーソン  サム・ニール ジェームズ・コーデン

ピーターをはじめとするウサギ達が生き生きとかわいくて、全体にテンポがよく、嫌なヤツが1人もいなくて、何も考えずスッキリと楽しめた。

ピーターラピット及び、ピーターラビットの仲間たちのポターのシリーズは、何作か読んだことがあります。
原作のピーターラビットとイメージと比べてという話をしだすと、私はポターのお話にもっと穏やかな印象を持ってはいたけれど、ピーター達動物たちの印象はすごく人間っぽいものだったので、現代風味にパワーアップしたピーター達と思うとこれはこれで特に抵抗感なく楽しめるピーター達だったなと感じた。
(まぁ、ポターのシリーズの熱狂的なファンではないからかもしれませんが)

とにかくピーターをはじめとするウサギ達の表情の動きが最高!これどうやってとっているんだろうと思う程、自然に生き生きとしたものになっている。
そして、トーマスが良い味をだしている。潔癖症的な性格、ピーター達ウサギにものすごくムキになるところ、翻弄されるところ、結構ウィークポイントだらけのところもある意味チャーミング。そして最後の結末もありきたりではあるけれど、よかった。

ポターのシリーズにでてくる、主人公たちがいろいろ登場するところも楽しい。

ピーターと行動を共にするのは、兄弟のフロプシー、モプシー、コットンテール、そしてベンジャミンバニー
その他、ジェレミー・フィッシャーどんが魚釣りをしていたり、あひるのジマイマ、まちねずみのジョニーとか・・・
そういうものがやまほど登場するのが楽しい。

楽しく、ほっこりしつつ爽快感のある作品でした。




映画ランキング
スポンサーサイト
23:12 映画 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示