FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2018秋ドラマ

2018/12/16
2018の秋ドラマについて

●「僕とシッポと神楽坂」 テレ朝 金曜ナイトドラマ、
相葉さん主演。ホントにホントに、癒しが詰まっているといった感じのドラマだった。
癒しその1 もちろん相葉さん。相葉さん演じるコオ先生が、これあてがきですよねと思うくらいにほのぼのしていて、それでいて男前な表情とか優しさとかにあふれていて。眺めているだけで癒しでした。
癒しその2 大吉をはじめとしたシッポ達。動物病院が舞台だけあって、動物達がとにかく可愛い、癒される。
癒しその3 神楽坂の風情あふれる風景。神楽坂の一本入った路地の風景、情緒があって和みます。

ストーリーも面白かったよ。


●「獣になれない私たち」 日テレ 水曜22時
野木亜紀子さん×新垣結衣ちゃん の組み合わせ
私の周りでは評価が分かれていたけれど、私は好き。面白かったよ。
とにかく5Tapのあのゆるーい雰囲気が良い。近くにあんな行きつけがあったら嬉しいよね。
そして、晶ほど私は勤勉でもないし、苦労性でもないし、もっと気ままに生きているけれど、それでもなんかすごく共感してしまう部分は多かった。
そして、恒星とも最後あの程度の余韻で終わったのが良かったなぁ。


●「僕らは奇跡でできている」フジ 火曜21時
何がどうというほどの紆余曲折があるわけではないけれど、でもこれもまた癒されるドラマだった。
一輝はどうなんだろう、これって学習障害的なものに分類されちゃうんだろうか。
男の子は特にありがちだけど(男女で言ってはいけないのだろうけれど)、自分の興味のあることには、あくなき興味を示すけれどそれ以外には関心がないというのは、程度の差こそあれ結構あること。
今は、バランスよくそこそこにできることが求められがち(さらにはぜんぱんそこそこできて、その中でとびぬけたものがあることを求められていたりする)
自分の理想や思い込みを色眼鏡にして相手に接するのではなく、相手をあるがままに、温かい気持ちで接していけるといいよね。
そして、それは自分に対しても同じこと。
そういう気持ちでお互いの関係性を築けると、呼吸しやすい環境になるんだろうなぁ。



人気ブログランキング








スポンサーサイト
00:35 ドラマ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示